works

戸建賃貸(リノベーション) 「築45年 借家のリノベーション」 / 岡山市

築45年、平屋借家のリノベーションです。

築年数がかなり経っている賃貸住宅は、単なる壁紙の張り替えや、設備の交換だけではあまり魅力がなく、なかなか入居者が決まらない場合が多いと思います。

今回ご依頼いただいたオーナー様所有の賃貸物件もその一つで、何年か空き家の状態で、どのようにすればいいか悩まれていました。

そこで、場所から想定される入居者(30代夫婦+子供)の方達が住みたくなる、魅力のある内装を心掛けてデザインしました。

建物の躯体は、古い建物を再生させるプロの方に協力していただき、相談しながら進めていきました。

賃貸なので、できるだけコストを抑え、ご予算内で魅力ある物件にするのは大変でしたが、楽しみながらプランニングをさせていただきました。

■Before
解体時の様子
■After

キッチンの場所を移動して、対面キッチンにし、邪魔な壁も撤去したので、一つの広い空間になりました。

ダイニングテーブルも置けるスペースもできたのですが、ちょっとした食事もできるカウンターを付けて。

■Before

■After

キッチンがあった場所は、家族みんなのスタディスペースに。

お子様の宿題に使ったり、ご夫婦のパソコンスペースになったり… 色々な使い方ができます。

壁面の収納は、コストを抑えるため、市販のカットされた組み立て式のボックスを、縦と横に重ねて壁に打ち付けているので、倒れる心配はありません。DIY感のある収納ですが、お部屋の雰囲気に合って、違和感ない感じになりました。

■Before
■After

続いては洗面スペースです。ここはたとえ賃貸であっても気分が上がる空間にしようと思いました。見学される方(特に女性)にもこちらの方が、好印象だと思います。

造作に見えるこちらの洗面も、コストを抑えるために造作したものではなく、ネットショップで探したものです。

水栓の後ろの白い模様が入ったタイルもコストを抑えるためネットショップで探したもので、裏が強力な接着シートになっていて、簡単に付けられます。(ちなみに私が付けました(^^)) 簡単なので、賃貸物件をお持ちの大家さんや、個人の方にもおすすめのDIYです♪

■Before
■After

こちらは和室です。押し入れの奥行を約半分にしてキッチンスペースを広げ、押し入れはあえて見せる収納に。

布団を収納する押し入れは、別の場所にちゃんと確保しました。

■Before
■After

こちらは和室の隣の個室です。他の部屋とはまた違った明るいイメージにしました。グリーンとベージュのストライプの組み合わせで少し北欧っぽい印象のインテリアに。

入居される方が、それぞれの部屋を楽しんでいただけるようにデザインしました。

後日オーナー様からご連絡いただき、入居者の方も決まり、「とても気に入って入居されている」とお聞きして、大変うれしく思います。(^^) ありがとうございました。